Mailmagazine

しゃちょ。のメルマガジーヌ編集後記

#507マスク

どーも。しゃちょです。

Tシャツを縫いたいだろう工場の職人さんに、
無理なお願いを聞いてもらって、
マスクを縫ってもらっています。

ただ、縫製工場と聞いて、
一般的にイメージされるような、
大工場ではございません。
腕利きの職人さんたちが数人で、
休日返上で縫ってくれているのですが、
どうしても作れる枚数に限界がございます。

マスクご所望のみなさん全員に、
行きわたる規模感では無くて心苦しいのですが、
日々、1枚でも多く作れるように、
マスクづくりに携わるスタッフみんなで、
3密を避けながら頑張ってまいります。

また、並行して、
ある程度の量が供給ができる
高品質マスクの企画開発も進めてまいります。

高度な縫製技術を誇る縫製のプロたちが、
オジコのTシャツを気持ち良くたくさん縫える日が、
一日も早く来ればなあ。と祈るばかりです。

親戚の女の子が6月に出産を迎えます。
また、ウチのスタッフにも、
この夏に出産を控えてる妊婦さんが2名います。

いつもなら出張の合間に、
全国各地の寺社を駆け巡り、
安産祈願を乱発するのだけれどもなあ。

大変な環境での出産。
たまったもんじゃないだろうね。。
なつみー、ゆきなー、みかー、
あとちょっとだね、がんばるんだよー!

世の中の妊婦さん。
大変なご心労と察します。
どうぞご自愛ください。

すこぶる安産!
母子ともに超健康!
心から祈願しております。