Mailmagazine

しゃちょ。のメルマガジーヌ編集後記

#420約10年ぶりに

どーも。オジコのしゃちょです。

数日前、博多から津への移動中、
乗車してる新幹線の一つ前を走る新幹線が、
どうやら東広島~三原間で故障したらしく、
我らがのぞみ28号は広島駅で数時間緊急停車。

その後も故障した新幹線の乗客を救済する為、
予定を変更して三原や姫路で臨時停車。
JR職員の皆様、乗客の皆様、そして私。
本当に皆様、お疲れさまでした。

でまあ、
いちばん大変だよなあ。と感じたのは、
新幹線車内で数時間に渡り、
「お詫び」放送を延々と繰り返した車掌、あなたです。
最後の方は声が大木こだま師匠みたいに、
ハスキー気味になってたもんなあ、新幹線だけに。
本当に本当にお疲れさまでした。

のど飴やハチミツやしょうが汁。
また、ネギに含まれる、
アリシンという成分には殺菌効果があり、
喉の痛みに有効とのことであります。
師匠、どうぞネギをお摂りになってください。

まあ、私みたいな、
スーツもネクタイも着用してない、
ビジネスマンの末席を汚してるような者は、
こういう不意の交通トラブル等にも、
割と平気の平左でありまして、
通常4時間半の移動が9時間かかって、
この日の仕事も予定も何も、
どっちゃらけになったとはいえ、
そんなもんは、翌日カバーすればいいことで、
別に大した問題でも無く、
首に青筋立ててネギの過剰摂取に走らなくても大丈夫。

1ミリたりとも動かない新幹線車内で、
別段、時計をチラ見してイライラすることも無く、
慌ててパソコンをWi-Fiに繋いで、
仕事の資料作りに勤しむ訳でも無く、
我らがのぞみ28号と違っていつも通りの平常運転。
隣席のイライラマックスの薄汚い舌打ち親父の横で、
こちとらのんびり正岡子規の句集を読んでました。

「一日は何をしたやら秋の暮」(子規)
味があるねえ。おかしみがあるねえ。

さて、津から金沢へ戻ってきたのも束の間、
またまた、明日から出張です。
心と時間にゆとりを持って平常運転で参ります。

で、そうそう、言うの忘れてた!
毎日毎日いろんなことがあり過ぎて、
うっかりしてた!

先週の日曜日。
白昼の赤羽駅周辺の路上で、
約10年振りに職務質問に遭いました。。

こんなに心優しい人間、
なかなかいてないのになあ。
もう!頼むわ!赤羽!

人は見た目が9割かあ。
どうにもならんねえ。やれんねえ。