Mailmagazine

しゃちょ。のメルマガジーヌ編集後記

#603ルーティン

どーも。しゃちょです。

薄目を開けて、
頭上の目覚まし時計を確認すれば、
なんだよもう起きる時間かよ。
床が氷のように冷たいので、
真っ先に靴下履いて、
寝ぼけまなこで洗面台に向かい、
液体歯磨きを口に含んで約20秒。
口の中でくちゅくちゅやって吐き出す。
自分の歯ブラシを掴んでゴシゴシやって、
歯を磨き終えた頃になってようやく、
脳が回転し始め、一日がはじまる。

ってのが、
十数年もの間、脈々と続く、
毎朝のルーティンなのだけれども、
今朝、そのルーティンが、崩れた。

薄目を開けて、
頭上の目覚まし時計を確認すれば、
なんだよもう起きる時間かよ。
床が氷のように冷たいので、
真っ先に靴下履いて、
寝ぼけまなこで洗面台に向かい、
液体歯磨きを口に含んで約20秒。
口の中でくちゅくちゅやって、
そのまま全部うっかり飲んだ。
一瞬、何が起きたのか、
理解できなかったものの、
脳が高速回転し完璧に目が覚める。
一日のはじまりから幸先悪い。
お腹もちょっと気持ち悪い。